アパート・マンションイメージ

ホームの中の 医療介護施設

高収益・安定経営を求める土地オーナー様へ!

超高齢時代を迎えた日本社会では、従来型の土地活用を取り巻く環境が厳しさを増す一方、 高齢者向けの医療介護施設用地という、これまでとは全く異なる土地ニーズが生まれてきています。 アシーズではこの機会に、国の補助金対象となる「サービス付き高齢者向け住宅」を軸にした、 企画・経営・開業までのトータルパッケージプランを開発し、新しくご提供開始いたしました。 長期に渡る安定した土地活用を検討されたいという方は、ぜひともお問い合わせください。

“医療介護”事業で土地活用しませんか?

国土交通省が実施する「サービス付き高齢者向け住宅整備事業」では、建設工事費の10%を上限とする補助金が交付されます。(平成24年度国費予算:355億円) 待機高齢者が続出する今この時期に高齢者向け医療介護施設に投資することで、増税をチャンスに変える土地活用が可能です。

詳しくはこちら

「一括借上げシステム」は、完成した「サービス付き高齢者向け住宅(サ付き住宅)」をご紹介する運営事業者様が長期一括借上げし、入居者募集から建物管理・事業運営まで責任を持って行う仕組み。オーナー様には税制優遇が適用され、低リスクで長期に渡る安心経営をご提案できます。さらに医療介護事業者様にとっても同様に、初期投資額を抑えた開業や長期安定収入など、さまざまなメリットがあります。

詳しくはこちら

土地オーナー様5つのメリット

医療介護事業者様5つのメリット

詳しくはこちら

このページの先頭へ戻る